肋軟骨炎

内科では異常ありませんと言われましたが 胸部や肋骨が痛いという患者さんがいらっしゃいます。医学教科書には肋軟骨炎という病名は載っていませんが、これにぴったりな患者さんが大勢いらっしゃいます。Tietze症候群という病気はありますが こちらは若い女性に多く、第2~3肋骨部に多いとされています。はれて レントゲンで鎖骨などが太くなっていれば胸肋鎖骨肥厚症と病名がつくのでしょうが それら所見のない方があてはまると考えます。胸肋鎖骨肥厚症と同様にビオチンが有効です。通常より多めの量を処方します。鑑別診断として,胸壁結核、帯状疱疹の始まり,年輩の方なら 胸椎の圧迫骨折、などでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0